2006年10月13日

声の復活方法

声が出なくなることがある。

まあ調子がわるいとか
酒飲んで大声だしたとか
たばこを吸いながらカラオケしたりとか
扁桃腺がはれてるとか、いろいろあるわけです。

なにが一番よい方法なのかよくわからんけど
声を生業にしてるひとにとっては死活問題なわけです。

ということで調べてみた。

やぱ
しばらくおとなしく声出さないようにするのが第一。
んで常に水分を保つこと。水飲んだりとか。飴なめたりとか。
俺がいつも使ってるヴィックスドロップはのど飴の中じゃ人気はかなり上位。
最近ウメ味もでてさらにいい感じ。
シーチキンの脂が喉にいいからライブ前にはそれを食べるという人もいた。
あと初めて聞いたんだけどマヌカハニーという蜂蜜があるらしい。
ニュージーランドに生息するマヌカという花から取れる蜂蜜で、
高い抗菌性があり、喉にもよいらしい。
あとピロリ菌にもきくとか。おれたまに胃痛になるからな。LG21食ってるけどw

検索したら結構高かった。
まあ希少なもんだからしかたないのかな。
あるある大事典でも紹介されたことはあるみたいだ。
お金あったら試しに一個買うけどなw
UMFっていう値が高いもののほうが殺菌力は強く、高価だそうです。
初めて聞いたけど、数人の人が結構効くっていってたんでたぶん効くんだろう。

あとよっぽどの場合は喉に注射を・・・っていう話があったけどそこまで酷使することは
いまのところさすがにないな。


                マヌカのトップブランドはちみつ「コンビタ社製」マヌカハニー(UMF15+)【さわやかオンラインショップ】
              これがマヌカハニーw
posted by ちゃぼ at 21:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

負荷

体を鍛えるためには
負荷をかけなくてはならないように
心の成長のためには
負荷をかけなければならない

自分自身を甘やかしても
甘えた将来しか残されない

負荷はかけ続けなければならない

心にいつも重力を
むちゃくちゃ苦しいときにこそ
見えるものがあるはずだ
絶対に

苦しみぬいてこそ
出てくるものがある。

この仕事は特にだ。

甘えるな。
血反吐はいてもとどまるな。
簡単には進めないときも
1mmでも先に進め。

とまったら負けだ。
おれの人生の負けだ。
posted by ちゃぼ at 18:55| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

舞台を観に行ってきた

昨日は暑かったけど
今日はさらに暑いそうです。

ころすきか!(・×・)



昨日は新宿に
舞台みにいってました。

意味がわからんかったし荒かった。

というか
ここは初日に見に行ってはいけないことをわすれていたw

去年出演したのに。

でもやりたいことはわかったし
斬新で、うまくいっていれば(w)好きな系統の舞台なんだけどなあ。

出演者の中でひとりすんごく均整の取れた体をしてる人がいて
ジム通いがんばろうと思いました(´・ω・`)

美容院で髪を少しだけ切ってもらいました。
posted by ちゃぼ at 09:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

舞台を観にいった。

王子にある劇場で、一人芝居を観ました。
またもや知り合い。というか基本的に小劇場は、
面白さに信頼のおける、知り合いのものにしか行かないのですがねw

本日活躍の舞台俳優は、
一度舞台を共にしたことがある江戸川卍丸さん。
同い年、だったかなー。たしかそんな気が。
基礎的な技術がしっかりしていて、それでいてさらに変化球も投げられる、
そんな印象。
だからこそ今回は観にいったのです。

あの人が一人芝居をやると、どんな風になるのかなあ。

感想。
まず出てくる言葉は「面白かった」。
複数の人物を演じるわけだけども
キャラクターのデフォルメの仕方がとてもいい。
一人芝居では、リアリティのある演技よりも
「あるある!」という共感と、人物の誇張された面白さを際立たせることが
大切なのだろうと観ていて思った。

進むごとに新しい仕掛け、新しい順応を持ったキャラクターが待っているので飽きない。
俳優ばかりでなく、演出もまた良いのだろうなあ。
なにより動く動く!よく動く!それでいてブレない。さすがの基礎の強さ。
荒くなってくるところも逆手にとって面白くしてしまう。
笑いに対する感性もこれまた大したものでした。

と、ほめすぎなので(w)あえて一つ。
江戸川卍丸さんの魅力のひとつは表情の豊かさ。
特に独特の、まるでマンガのような口の形、動きは目を見張る。
様々な状況に置いて、お客さんが笑える表情を作る才能は素晴しいんだけども
それに頼りすぎるところが少しあるように見えました。
それだけ少し気になったところです。

まあ実際見れば、まったく面白い舞台だと思います。
楽しめました。
posted by ちゃぼ at 00:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

舞台を観た

それはおよそ舞台と呼べる代物ではなかったかもしれない。
出演者は男ひとり 女ひとり

単語の羅列と
意味のわからない動き
ときどき連動してはバラバラになる

よくわからない

装飾もなにもない空間に
椅子と扇風機と上からつるされた瓶が揺れているだけ
殺風景

ただぼーっと、みていた
実験的な舞台で人に見せる代物ではないとおもった

でもなにもない空間を
なにかで埋め尽くすには
おれでも力が足りないかもしれないと思った

叫びたい衝動に駆られた
自分の中のまだ眠っているモノを呼び起こすために

いろんな衝動がうずまいている

そうやってなにかが疼いたことだけでも
おれにとっては意味があったのかもしれない。
もしか他人にとって何の役にも立たないものであったとしても。
posted by ちゃぼ at 07:33| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

CD録音

前回の失敗もふまえて今日も録音してみた。

しかし今さらながら
サイバーDAM BBの録音はキレイに録れるもんだなと感心。
だけど今日の部屋はマイクの性能がわるく、
実際プレーヤーにかけてみると声がこもって聞こえた(´・ω・`)
バックの演奏はきれいに聞こえてるんだけどなあ。

いつもはリズムも+1とか+2で歌うんだけど
今日は±0で録音。
まるで早くないと歌えないかのような言われ方をしたのでw

けどまあホントに
リズムが遅いってのは歌いにくかった。
言葉の食いつきをしっかりすることを課題にしたんだけど
前よりだいぶよくなったような気がする。

定期的に自分の声を聞いてみることにしよう。
posted by ちゃぼ at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

妹の舞台

妹の舞台を見に行った

正直びみょーw

なんか戦隊シリーズのパロディみたいなカンジで、
チラシの第一印象。
「クサイ台詞満載なんだろうなー」
でもまあ、こういうのをやるからには
演技力や演出で乗り越えてるんだろうと期待した。

そうでもなかった(´・ω・`)

ギリギリ耐えられるか耐えられないかの境界線。
演技力もびみょー。
てか妹。正直半年前みたときとほとんど変わってないじゃんw
いいのかそれで。よくないだろ。がんばれよな。
posted by ちゃぼ at 23:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

自己満足

行為は結果的に
自己満足から出発して
自己満足に帰るのだ。

ただ
他の人の満足をも巻き込む
大いなる自己満足を行わなければいけない。

自己のみ満足はいけない。

posted by ちゃぼ at 05:26| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

舞台日記。

舞台が終った。

出番は少しだったけど、学ぶべきところは多かった。
なにより出演者のレベルが高い。
そしてテンションも高いw
楽屋はいつも爆笑だった。

役のつかまえ方が強くて、役の生活も見えるようだった。
怒るシーンも笑うシーンも一貫した人格を演じることができる人たちで
脚本、演出もうまくできていて飽きないし、コミカルもシリアスもいける。
なかなかステキな劇団だった。
またなんかあったら関わりたい。それとは別に事務所は探すけど。

そのために体を引き締めないといけないんだけど、
先週はまったくジムにいけなかったのに加えて
差し入れのお菓子やらサンドイッチ、マックのハンバーガー、かまぼこに至るまで
みんなで食べてしまったので(´・ω・`)今週からまた気をひきしめて
がんばろうと思う。

飲み会では20杯くらいビール飲んで
いっぱい話して、帰って寝ましたとさ。ちゃんと朝から遅刻なしでお台場行ったよ。

posted by ちゃぼ at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

新しいHP

いまあたらしいHPを作ろうかと画策中。
三日坊主にならないようにがんばる。つもり。
ブログで十分じゃないかとかいう意見もありますがなんかやってみたくなったのです。

それよりなにより
舞台本番中はジムにいけないのがつらい。
体動かしたい。
まあ明日で終わりだからいいんだけど。
舞台俳優のくせに稽古とか時間拘束とかキライです。

今月はお金がたくさんかかるから
節約&がんばってお仕事ですな。

株とかやってみたいと思う今日この頃。
本買ってみたりしてw
posted by ちゃぼ at 09:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

本番真っ最中

舞台中日なわけです。
なかなか本番の空気というのは勉強になるもので
出番はラストシーンまでなくても有意義な時間をすごしております。

お菓子をぽりぽり食ったり・・・

てか
毎日の舞台役者のコンディションとか
微妙なやりとりの違いでお客さんの反応が変わるのがおもしろい。
観察は大事。大事。
なんでいつもはウケてるのに今日はウケなかったか、とか。
ゲネプロのときは面白かったのになんで本番では面白くないのか、とか。

あーはやくちゃんとした役やりたいな(´・ω・`)
posted by ちゃぼ at 23:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

明日から舞台本番

ということで
今日はゲネプロでした。
明日から日曜日まで舞台出演してきます。

お台場でひと仕事してから、夜は舞台。

にゃははwwヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪
おもろい生活だ。
しっかりやってきます。
posted by ちゃぼ at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

実際の稽古

先日電話で話した舞台の打ち合わせがありました(`・ω・´)b

とりあえずスケジュールは問題なくて、
ネットでもひととおり情報を見て
メールで連絡して
電話で話して
そして今日、打ち合わせをしようということになったわけです。

稽古終わりが22時頃なので、遅くてもいいということだったんだけども
一度どんな芝居なのか稽古を見てみたかったので、早めに行くことに。

18時頃に駅について、とりあえず天丼を食う。
てんやの天丼。えび小さくなったなあ・・・(´・ω・`)値段あがってるし。
まあしかたない。
それから駅につきましたよ、と電話を入れる。

「とりあえず稽古場まで来ていただけますか?」

って、別に迎えにきてくれるわけじゃないんだw
まあ、来週本番じゃ時間もったいないし、出てこれるわけないか。

けど稽古場までの道の説明がびみょーだった。
○○商店街をわたってコンビニがあるのでそれをまがって云々・・・
という話だったけどまずその商店街が見当たらない。
結局、駅前の地図で施設の名前で調べてから行ったんだけど
はじめての人にはあの説明ではわからん気がするw

で着いて、施設の前で到着の電話を入れ、
迎えにきてくれた金髪の人(w)に案内されて稽古をしている部屋へ。
思ったより人が多い。
まあ本番前だから大体スタッフの人だったんだけども。

少しして
ちょうどゲネプロが始まった。
そして感想。

おもしろーい(゚дゝ゚)

演技もいいし、ノリもいいし、話もおもしろい。
で、俺がやる役の説明を受けた。
聞いてたとおり、ほんとにちょっとだけだw
向こうは申し訳なさそうだったけど、こっちにとっては勉強だから全然楽しい。
とりあえず
前日のゲネプロと本番だけ行けばいいという話になった。
なんかおいしいとこどりな気もするけど
お手伝いって考えれば、まあいいか☆という感じ。

おれもスポーツジムとか行きたいし。時間は有効に使わなきゃね。
なかなか面白いことになりそうで、わくわくした。
posted by ちゃぼ at 23:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

舞台の予感

夜中に電話が鳴った。
朝早いおれはもう寝てる時間。

携帯見ると、先々週に出演した舞台の代表からだった。
なんだろう。清算会の話か?
とりあえず出てみる。

「あ、寝てました?」

俺はものすごい眠そうな声をしてたらしい。
まあ実際寝てたんだけど。
挨拶もそこそこに向こうが切り出した。

「来週って空いてます?」

ん、来週?
なんだ。大道具とか建て込みとかの手伝いか?力仕事は無理だぞと思いつつ
スケジュール確認してみないとわかりませんけど、と答える。

「実は舞台の手伝いを、できればしてほしいだけど」

といわれて、あーやっぱりと思ったら、どうやら役者の方の話らしい。
知り合いの劇団が、人を探してるそうな。

「すごい一瞬しか出ない役なんだけどね〜」

まあ、一週間前に来る話なんてそんなもんだろう。
しかし舞台に関わる人間として、他の劇団の稽古・本番に出るのは勉強になるもんだ。
一瞬とは言え、舞台に出るわけだし、それはそれで勉強になる。
それに、前回の舞台の演出はおもしろかったし斬新だった。その演出した人の知り合いなら
きっとそれなりにレベルの高い劇団なんだろう。

とりあえず今は寝ぼけてるし、起きてる状態で話を整理したかったから
返事は明日でも大丈夫ですか?と聞き、了承を得られたのでひとまず電話を終らせた。

「じゃあ明日ですね。連絡お待ちしてます〜。」

ちょっと寝ぼけてるからあんまり劇団名とか覚えてなかったけど
なんとか記憶の断片をつなげて枕元のメモに今のやりとりを残して、
明日ネットで調べてみようと思いながら、また夢の中に戻った。
posted by ちゃぼ at 09:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ワークショップ通い

ひさしぶりに演劇のワークショップにいってみた。ネットで募集をかけてたので
その日の朝にメールを送ったら、さっそく昼に電話がかかってきて
次の日からだったw

もちろんちゃんと劇団のHPも確認していったから
それなりの手ごたえはあるところだ踏んで応募したんだけど
予想は外れなかった。

少し変わった感性の人が代表で(それもわかってたw)
それでも基礎的なことはしっかり抑えてて。
たまに抽象的なことばっかり言って、へんな想像芝居やらせるところあるけど
そういうこともなくて、ちゃんと具象と抽象についての概念がしっかりしてた。

理論的にも納得できるところが多くて、勉強になることや思い出せたことも多かった。
ということで
ワークショップとしては当たり。あとは
実際舞台をつくることに関してはまだこれから見極めなきゃならないところ。

とりあえず、今週の金曜日が第二回なので行ってきます。
久々にスペースとって演劇的なことやったから楽しいよ(`・ω・´)
posted by ちゃぼ at 21:19| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

点だ

集中するべきは点だ。
点で集中するべきなんだ。

たとえば
丹田は気の集中するところだと言われる。
それはある意味そうなんだろう。
そのほかにも
体の中には集中するべき点がいくつか存在する。

踊りを踊るとき。
武道をやるとき。
キレイに立つとき。

集中すべき点がいくつかあって
そこ以外は開放する。
だから自然でスムーズな動きができるし
集中するべき点がしっかりしていれば
動きをコントロールできる。

全部を緊張させてはだめだ。
全部を緩めてもだめだ。


集中すべき「点」をおさえ
開放するべき部分を解き放つことが大切だ。


体だけのことじゃなく。
精神的なことでも。
posted by ちゃぼ at 21:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

あいと地球と競売人

愛知万博へは舞台を観にいくのがメイン。
したがって、万博がおもしろかったかどうかはオマケといえばオマケなのだ。

で、そっちはどうだったか。

おもしろかった

今回万博で一日だけ上演された この「あいと地球と競売人」は
いつもは島根県内で行われる舞台で、言ってみれば愛知はアウェイ。
それだけに気合も入りまくりの様子。
「お客さんに伝えるもの伝えなきゃ」という必死の思いは幕開き早々ビンビンきました(*゚д゚)
プロではない集団のよさがフルに発揮されていた感じだ。

んで、ともだち(以前オレがやっていた役を演じている)は最初の登場から
まったく緊張を感じさせない軽快さで、
正直舌を巻いた。やるじゃん。ちとむずかしいセリフは苦手そうだったけどw
 その昔、違う舞台で一緒にやってあれこれダメだししてた頃からいい演技してると
思っていて。今回へたくそになってたら文句のひとつも言ってやろうと思っていたけど
まったくとんでもない話だった。あの頃の2倍うまい!というのは ほ め す ぎ か。

続いて子どもの力も並じゃなかった。
何十人もいる子役が、あんだけの発声と息をそろえてるのはマジびっくり。
地元とはいえ、片田舎のミュージカルとは思えない迫力だった。
次に「汚染舞踏」と呼ばれるダンスシーンでは、
おれは3年関わってたけどこれまでにみたことのないテンポで
キレのある踊りにもうすっかりのせられた。悔しい程かっこよかった。
もちろん端々に気になる点はあるものの、まあ細かい指摘はプロの舞台観てたって出てくるもの。

総合して、やっぱり今までみた中で一番の出来だったんじゃないかと
言ってる人はきっとたくさんいるだろうし、オレもそうだと思う。
個人的にここは絶対勝ってるという自負もところどころあるのだけれど(負けず嫌い万歳)

ともあれ最高のチーム、そしてチームワークでした。
単に応援するつもりで愛知まで行ったんだけれども
逆にしっかり刺激されて帰ってきましたよw(゚дゝ゚)
いやよかった。シーンが終わる度にすばらしいと言っていた。そのために前に座ってたおじさんは振り向いたけど。

でも本当だ。まったくすばらしい舞台だった。観に来てよかったと思った。
なつかしい友人たちにも再会できた。

あー。。
あとあの厳しいセキュリティをかいくぐって頑張ってたどりついた苦労については
いずれ話すかもしれませんw 話としては面白いけどオフレコトークなのでw
posted by ちゃぼ at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

な〜ご〜や〜

名古屋まで友だちの舞台を観に行ってきますた。
バス続きで大変でした(;´Д`)
前日もちと寝不足だったのに加えて
その日もバス出発前までちょっとした用事でバタバタしてて。
んでバスは隣の人とぴったりでなんか臭いし寝れなくて。
体調わるいままだったからとりあえず休もうかと思って
近くのサウナやってるとこで風呂入って仮眠室で寝ようとしたけど
枕が硬くて寝にくくて昼すぎまでいたけど結局あんまり寝れなくて。
夜は5時から会場に入る予定だったからそれまで何かしようと思うけどなんもなくて
携帯の電源切れそうだからドコモショップいって充電してもらって終わり(;´Д`)
昼に食ったミソカツがうまかったことだけが救いですた。

んで5時前に会場ついてチケット買ったら
とりあえず並ばされて20分くらい待ったけど
そんなに人多くないのに入り時間になってもなかなか入れないし。
荷物チェックとか金属探知機とか、やるのはいいけどおせぇ。
しかも大したチェックじゃねーしw 人増やすとかしてください。
(金属探知機も荷物がてきとーチェックなら意味ないと思った)

舞台を観る(感想はあとで書きます)

終わる。開場前に知り合いに何人かあったので
開場外で少し話をしてて、実際の舞台関係者に会いにいかなきゃと思い
戻ろうとしたら・・・入れねえ(;´Д`)
いきなり「関係者の方ですか?」とか言われ止められパスがないと入れないと告げられ。
客席に戻ることもできんとわ どこまでセキュリティきついんじゃw
まだ客席には人が残っているにも関わらず・・・。
しばらく右往左往してました。
まあ、入りましたけどね。とある方法を使って。あんまし書けませんけどw
しっかしほんとセキュリティきついよなー。無駄に。
役やってる方もリハーサル中にパスの提示求められたそうです。衣装きてるのに。
どーなんだ(゚дゝ゚)

posted by ちゃぼ at 18:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

歌をうたおう。

久しぶりにカラオケにいってきた。
久しぶりにって言っても一週間ぶりだけど。
それでもオレには久しぶりなのだ。

やっぱり声ってのは出してないと出なくなるものだってのは痛感した。
やっぱりこれからはカラオケには頻繁に行こう。家では声出せないからw
プロに習ったことがあるけど、その先生は
最低1日30分は本気で歌うことを日課にしてるそうです(事前の発声練習は除く)。
そのほかにランニングとか、ジムとか行ってるという話。
歌はスポーツで、維持のためには体も鍛え続けないといけないそうです。

反省。

しっかりスケジュール組みなおして頑張ろう。
posted by ちゃぼ at 21:14| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

髪すこしだけ

美容院で髪の毛すこしだけ切った。
ちょっと長めが気に入ってるんで短くしなかった。
てかほら、服とか髪短いと似合わなくなるのがあったりして。
あのちょっと変わった帽子も短いとだめだ。

ちなみに俳優の髪は、基本的には
どんな長さにも調節できるようにちょっと長めがいい。
それに
髪が長いほうが目立つ、というか舞台栄えするという説もあるw

おれは顔がでかいから
まあそんな配慮も大して必要ないのかもしれんけど(゚дゝ゚)
posted by ちゃぼ at 21:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Actor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。